イベント情報

仁川官洞ギャラリーとは・・・

今回、第6回「達人ツアー」の達人として、

仁川の旧日本人街などを案内して下さる作家の戸田郁子さんは、

仁川市内でギャラリーを経営されています。

ギャラリーは古い日本家屋を改装したもの。

韓国式の建物を一皮むいたら日本の六軒長屋だった。

戸田さんはこのうちの2軒を取得して、漢陽大学の冨井研究室の支援を受けながら改装。

長屋づくりの構造がそのまま残り、長屋の裏手には井戸端の空間が生きていました。

きっとお隣同士が世間話したはずなんですよね。

ギャラリーには日本や韓国の古くからの衣装や生活グッズなど懐かしい小物たちも展示されています。

ゲストハウスともなっており、宿泊も可能です。

詳しくは、仁川官洞ギャラリーのご案内をご覧ください。

仁川官洞ギャラリーのご案内.docx

最新記事の一覧へもどる