イベント情報

【発表】市民活動企画展連動企画~あなたの『とっておきの一枚』はどれですか?

募集期間中(1月16日~22日)全部で7作品が寄せられました。
ご応募くださったみなさまありがとうございました。

※投票は、市民活動企画展の特別講座(1月27日~29日)の受講者の方々によって行われました。(タイトル記名式)
上位3位までに4作品(3位同数)が選ばれました。入賞作品を含め全作品をご紹介いたします。
撮影者のコメントも合わせて、今後の韓国旅行の計画の参考にしていただければと思います。
入賞者には韓国観光公社様からご提供いただいた、「美笑(ミソ)」グッズ他を差し上げました。

 

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

※順位、タイトル、(撮影日時・撮影場所)、コメントとなっています。
 

 

koi-nobori.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

第1位   鯉のぼり(2013年10月28日 ソウル 大学路にて)

 この写真を撮る4か月前、「お花の階段」を探すために初めて訪れた大学路に、すっかり魅了され再び訪ねました。
 4か月前には模様さえ判別できないほど薄れていた階段の模様が一新。今にも飛び出しそうな「鯉」に圧倒されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国・みんな集まれ!.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

第2位 みんな集まれ!(2010年6月5日 ソウル 仁寺洞にて)

 

 2010年に初めて韓国を旅行しました。ソウル・仁寺洞を散策した際、土産品店のケースに朝鮮王朝の王と妃、武人、お母さんと子供、そして学生やテコンドーの選手などの人形が勢ぞろい。そのかわいさに思わず足が止まりました。

 

 

 

 

 

ゼロ・グラビティ.jpg

第3位 ゼロ・グラビティ(2008年12月30日 済州島の公園にて)

 公園の遊具で遊んでいる?鍛えている?おばさまをカチャリ。
 済州では安くておいしいオギョプサルや太刀魚焼きを堪能、写真もいっぱい撮りましたが、この写真のインパクトにはかないませんでした。

(撮影ポイント:下記URL)
https://maps.google.co.jp/maps?geocode=&q=33.4888138888889,126.496366666667
 

 

 

 

 

トンネルをくぐると.jpg

第3位 トンネルをくぐると…(2005年12月中旬 江華島 伝灯寺にて)

 知人に薦められて江華島観光に出向き、立ち寄った伝灯寺。急な坂を上り、石のトンネルをくぐると別世界が広がっていました。ソウルの喧騒とは違い、静かな古いお寺と木々、そして手作りの陶器を展示販売している茶坊で伝統茶をいただく。もう一度行ってみたい場所の一つです。坂の下には食堂が何件かあり、名産のカブのキムチが美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

≪その他の応募作品≫

 

慶州世界遺産の街をサイクリング.jpg

慶州世界遺産の街をサイクリング(2010年10月27日 慶州にて)

 10月末でしたが、青い空がどこまでも続くような良い天気の中、世界遺産を自転車で観光しました。
 バスや車では行けない場所を、自転車であっちこっち寄り道しながらサイクリング最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

ナンタってナンダ?.jpg

ナンタってナンダ? (2005年5月 ソウルにて)

 

  友人の韓国取材(RABラジオ「いっトク!韓国」に同行。まだノンバーバルパフォーマンスが広く知られていなかったころ、言葉がわからなくても鑑賞できる公演に感動。更に、ナンタ恒例の観客が舞台上に上がるという演出にメンバーのひとりが選ばれ、忘れられない体験となった。
  この後、「ナンタ」、「トケビ」などのダイジェスト版が次々と青森でも上演され、つい最近は「ビビンバッ」の青森バージョンが上演されたばかり。そろそろ、韓国に新しいノンバーバルパフォーマンスを観に行きたいなぁ。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとう.jpg

いつもありがとう (2013年3月9日 仁寺洞サムジキルの中のショップ「신영미아트갤」)

 

  いつも快く韓国に送り出してくれるダンナ様へのおみやげはTシャツかネクタイ。韓国っぽいものを選んで買うことが多く、ネクタイならハングルがモチーフのものをよく買っていました。
  最近はネクタイならこのお店で買うことがもはや定番になりました。たぶん初めてサムジキルに行ったとき、このショップを見つけて、写真の一番右のネクタイに一目惚れ。当時のレートで1万円ほどの値段でしたが、もうこれしかない!という気持ちで購入しました。
 今では、シンヨンミさんのネクタイは4本になったかしら。ちなみに、この写真を撮ったときに買ったのは、写真の一番左のネクタイです。

最新記事の一覧へもどる